エンタメ

レコード大賞2020年の出演者とタイムテーブル・結果予想は?

2020年12月24日

レコード大賞2020年の出演者とタイムテーブル・結果予想は?

レコード大賞2020年の出演者とタイムテーブル・結果予想は?

第62回 輝く!日本レコード大賞」の時期が近づいてきましたね!

今年2020年の放送内容について、タイムテーブルや受賞作品、歴代の受賞者や受賞曲についてなどをご紹介します。

こんな方におすすめ

  • レコード大賞のタイムテーブルは?
  • レコード大賞の受賞作品は?
  • レコード大賞の受賞予想は?
  • レコード大賞歴代の受賞者と曲は?
  • レコード大賞の見逃し配信はある?

日本レコード大賞2020出演者と受賞作品

「第62回レコード大賞」の受賞作品を見て行きましょう。

優秀作品賞|レコード大賞

  • 「I’m Here」三浦大知
  • 「愛をください~Don’t you cry~」純烈
  • 「足跡」Little Glee Monster
  • 「香水」瑛人
  • 「世界中の隣人よ」乃木坂46
  • 「猫 ~THE FIRST TAKE ver.~」DISH//
  • 「離れていても」AKB48
  • 「母」氷川きよし
  • 「Fantasista~ファンタジスタ~」DA PUMP
  • 「炎」LiSA

新人賞|レコード大賞

  • 真田ナオキ
  • Novelbright
  • 豆柴の大群
  • Rin音

特別賞|レコード大賞

  • Uru
  • 鬼滅の刃
  • NiziU
  • 松田聖子
  • 米津玄師

特別国際音楽賞|レコード大賞

  • BTS「Dynamite」「Life Goes On」

特別功労賞|レコード大賞

  • 梓みちよ
  • 小林信吾
  • ジャッキー吉川
  • 筒美京平
  • 服部克久
  • 弘田三枝子
  • 前田俊明
  • 丸山雅仁

最優秀歌唱賞|レコード大賞

  • 福田こうへい

特別栄誉賞|レコード大賞

今年新たに「特別栄誉賞」が設けられ、嵐が受賞することとなりました!

嵐はレコ大初出場!

1999年のデビューから21年にわたる活躍で広く大衆の支持を得て、音楽文化の発展に多大な貢献をもたらしたとして贈られました。

「特別国際音楽賞」を受賞したBTSは、

  • 「Dynamite」
  • 「Life Goes On」

の2曲を韓国からパフォーマンスします。

どれも楽しみですね✨


レコード大賞 放送時間と司会者

レコード大賞2020年の放送日時

2020年12月30日(水)

17時30分〜22時

総合司会

  • 安住紳一郎さん
  • 吉岡里帆さん

レコード大賞の結果は?

今年のレコード大賞と新人賞は誰が受賞するのか予想しました。

レコード大賞は?|レコード大賞2020年

2020年のレコード大賞は、LiSAさんの「炎」ではないかなと予想します。

瑛人さんの「香水」もかなりの話題となったので迷うところなのですが、

やはり去年に引き続き2020年も鬼滅の刃の人気がものすごいものがあったのでその勢いに乗って、挿入歌である「炎」の人気も相当なものがあったような気がします。

一昔前は、レコード大賞といえば、長年の実績のある人に与えられる賞というイメージが強かったのですが、近年SNSなどで急激に人気を出し一気にメジャーになる人も増えてきたので、歌手としての経歴は短くてもその年の活躍という意味においては受賞する可能性は十分あるような気がします。

新人賞|レコード大賞2020年

2020年のレコード大賞・新人賞は、Novelbrightじゃないかなと予想します。

音楽番組にもたくさん出演していましたね。

歌唱力も素晴らしいですし、音楽性の幅の広さみたいなものがあるような気がして将来性を感じました。

レコード大賞2020年 各賞

  • 最優秀歌唱賞
  • 最優秀アルバム賞
  • 優秀アルバム賞
  • 作曲賞
  • 作詩賞
  • 編曲賞
  • 企画賞
  • 日本作曲協会選奨
  • 功労賞

については予想が難しかったので割愛させていただきますm(__)m

レコード大賞タイムスケジュール

2020年のタイムテーブルは発表されていないので、参考までに2019年のタイムテーブルを掲載します。

17:30

18:30
  • 日本レコード大賞名曲集
  • ゲスト紹介
  • アイドル名曲集
  • レコ大見どころ
18:30〜
  • オープニング
  • 受賞者入場
19:00〜
  • 新人賞
  • 最優秀新人賞名曲集
  • 最優秀新人賞発表
  • 最優秀新人賞受賞記念披露
  • 企画賞
  • 功労賞
  • 特別功労賞発表
  • 特別栄誉賞発表
  • 特別賞
  • 功労賞発表

など

20:00〜
  • 特別賞発表
  • 特別話題賞
  • 優秀作品賞
  • 日本レコード大賞名曲集
21:00〜
  • 優秀作品賞
  • アルバム賞名曲集
  • 最優秀アルバム賞
  • 編曲賞
  • 最優秀歌唱賞
  • 日本レコード大賞発表
  • 日本レコード大賞記念披露

2020年の今年もおそらく同じような流れになるのでは?と思うのでおおよその目安になるかもしれません。

レコード大賞と最優秀新人賞 歴代の受賞者

歴代の大賞 受賞者

年度 大賞受賞者と受賞曲
1959年 水原弘
「黒い花びら」
1960年 松尾和子/和田弘とマヒナ・スターズ
「誰よりも君を愛す」
1961年 フランク永井
「君恋し」
1962年 橋幸夫・吉永小百合
「いつでも夢を}
1963年 梓みちよ
「こんにちは赤ちゃん」
1964年 青山和子
「愛と死をみつめて」
1965年 美空ひばり
「柔」
1966年 橋幸夫
「霧氷」
1967年 ジャッキー吉川とブルーコメッツ
「ブルー・シャトウ」
1968年 黛ジュン
「天使の誘惑」
1969年 佐良直美
「いいじゃないの幸せならば」
1970年 菅原洋一
「今日でお別れ」
1971年 尾崎紀世彦
「また逢う日まで」
1972年 ちあきなおみ
「喝采」
1973年 五木ひろし
「夜空」
1974年 森進一
「襟裳岬」
1975年 布施明
「シクラメンのかほり」
1976年 都はるみ
「北の宿から」
1977年 沢田研二
「勝手にしやがれ」
1978年 ピンク・レディー
「UFO」
1979年 ジュディ・オング
「魅せられて」
1980年 八代亜紀
「雨の慕情」
1981年 寺尾聰
「ルビーの指環」
1982年 細川たかし
「北酒場」
1983年 細川たかし
「矢切の渡し」
1984年 五木ひろし
「長良川艶歌」
1985年 中森明菜
「ミ・アモーレ」
1986年 中森明菜
「DESIRE」
1987年 近藤真彦
「愚か者」
1988年 光GENJI
「パラダイス銀河」
1989年 Wink
「淋しい熱帯魚」
1990年 堀内孝雄
「恋唄綴り」B.B.クィーンズ
「おどるポンポコリン」
1991年 北島三郎
「北の大地」KAN
「愛は勝つ」
1992年 大月みやこ
「白い海峡」米米CLUB
「君がいるだけで」
1993年 香西かおり
「無言坂」
1994年 Mr.Children
「innocent world」
1995年 trf
「Overnight Sensation」
1996年 安室奈美恵
「Don't wanna cry」
1997年 安室奈美恵
「CAN YOU CELEBRATE?」
1998年 globe
「wanna Be A Dreammaker」
1999年 GLAY
「Winter,again」
2000年 サザンオールスターズ
「TSUNAMI」
2001年 浜崎あゆみ
「Dearest」
2002年 浜崎あゆみ
「Voyage」
2003年 浜崎あゆみ
「No way to say」
2004年 Mr.Children
「Sign」
2005年 倖田來未
「Butterfly」
2006年 氷川きよし
「一剣」
2007年 コブクロ
「蕾」
2008年 EXILE
「Ti Amo」
2009年 EXILE
「Someday」
2010年 EXILE
「I Wish For You」
2011年 AKB48
「フライングゲット」
2012年 AKB48
「真夏のSounds good」
2013年 EXILE
「EXILEPRIDE~こんな世界を愛するため~」
2014年 三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
「R.Y.U.S.E.I.」
2015年 三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
「Unfair World」
2016年 西野カナ
「あなたの好きなところ」
2017年 乃木坂46
「インフルエンサー」
2018年 乃木坂46
「シンクロニシティ」
2019年 Foorin
「パプリカ」

歴代の最優秀歌唱賞 受賞者

年度 最優秀歌唱賞
1959年 フランク永井
1960年 美空ひばり
1961年 アイ・ジョージ
1962年 三橋美智也
1963年 フランク永井
1964年 岸洋子
1965年 越路吹雪
1966年 舟木一夫
1967年 水原弘
伊東ゆかり
1968年 菅原洋一
青江三奈
東京ロマンチカ
1969年 森進一
1970年 内山田洋とクール・ファイブ
岸洋子
森進一
由紀さおり
1971年 森進一
1972年 和田アキ子
1973年 由紀さおり
1974年 五木ひろし
1975年 五木ひろし
1976年 八代亜紀
1977年 八代亜紀
1978年 沢田研二
1979年 小林幸子
1980年 都はるみ
1981年 岩崎宏美
1982年 大橋純子
1983年 森昌子
1984年 細川たかし
1985年 石川さゆり
1986年 北島三郎
1987年 大月みやこ
1988年 島倉千代子
1989年 石川さゆり
1990年 松原のぶえ
竹内まりや
サザンオールスターズ
1991年 坂本冬美
ASKA
1992年 山川豊
松田聖子
1993年 前川清
1994年 川中美幸
1995年 山本譲二
1996年 天童よしみ
1997年 中村美律子
1998年 鳥羽一郎
1999年 郷ひろみ
2000年 香西かおり
2001年 田川寿美
2002年 森山良子
2003年 氷川きよし
2004年 夏川りみ
2005年 水森かおり
2006年 倖田來未
2007年 EXILE
2008年 中村美律子
2009年 五木ひろし
2010年 近藤真彦
2011年 坂本冬美
2012年 天童よしみ
2013年 大月みやこ
2014年 EXILE ATSUSHI
2015年 松田聖子
2016年 鈴木雅之
2017年 天童よしみ
2018年 MISIA
2019年 市川由紀乃

歴代の最優秀新人賞 受賞者

年度 最優秀新人賞
1959年 該当者なし
1960年 橋幸夫
1961年 制度なし
1962年 北島三郎
倍賞千恵子
1963年 舟木一夫
三沢あけみ
1964年 西郷輝彦
都はるみ
1965年 バーブ佐竹
田代美代子
1966年 荒木一郎
加藤登紀子
1967年 永井秀和
佐良直美
1968年 矢吹健
久美かおり
ピンキーとキラーズ
1969年 ピーター
1970年 にしきのあきら
1971年 小柳ルミ子
1972年 麻丘めぐみ
1973年 桜田淳子
1974年 麻生よう子
1975年 細川たかし
1976年 内藤やす子
1977年 清水健太郎
1978年 渡辺真知子
1979年 桑江知子
1980年 田原俊彦
1981年 近藤真彦
1982年 シブがき隊
1983年 THE GOOD-BYE
1984年 岡田有希子
1985年 中山美穂
1986年 少年隊
1987年 立花理佐
1988年 男闘呼組
1989年 マルシア
1990年 ヤン・スギョン
晴山さおり
忍者
たま
1991年 唐木淳
Mike
1992年 永井みゆき
小野正利
1993年 山根康広
1994年 西尾夕紀
1995年 美山純子
1996年 Puffy
1997年 知念里奈
1998年 モーニング娘。
1999年 八反安未果
2000年 氷川きよし
2001年 w-inds.
2002年 中島美嘉
2003年 一青窈
2004年 大塚愛
2005年 AAA
2006年 絢香
2007年 ℃-ute
2008年 ジェロ
2009年 BIGBANG
2010年 スマイレージ
2011年 Fairies
2012年 家入レオ
2013年 新里宏太
2014年 西内まりや
2015年 こぶしファクトリー
2016年 iKON
2017年 つばきファクトリー
2018年 辰巳ゆうと
2019年 BEYOOOOONDS

レコード大賞2020年の見逃し配信はある?

レコード大賞を見逃してしまった場合、フルで動画で見れる見逃し配信サイトは、残念ながら今のところありません。

そのため放送をリアルタイムで見るか録画をしておくことをおすすめします。

どこかで放送されるなど新しい情報が入ったら追記します。

レコード大賞2020年の出演者とタイムテーブル・結果予想は?

レコード大賞の出演者や受賞曲、昨年のタイムテーブル、受賞者の予想などをご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

歴代の受賞者を改めて見てみると、音楽業界もだいぶ変わってきた印象がありますね。

今年のレコ大も楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました✨

-エンタメ
-, , , , ,

error: Content is protected !!

© 2021 気になることブログ